AION LIFE

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

カタラマイズ攻略 その2

◆ヒペリオンのスキル◆

経過時間と残りのHPで、いろいろなスキルを使ってきますが、
MT以外に、関係のあるスキルを抜粋して記載します。

●ストロングエネルギーエクスプロージョン
… ランタゲ範囲、HP減少

●ストロングイドエネルギーディスチャージ
… ランタゲ範囲、MP減少

●イドエネルギーディスチャージ
… ランタゲ範囲、MP減少

これらは、所定の回避位置(3時)へ移動し、避けること。

◎ワイニング(雑魚湧き)+イドバリア
… ヒペリオンに強化バフ、命中減少デバフ&ダメージ
40秒間、バリアを張り、雑魚を召還。

◎アップスウィープ
… MTに打ち上げ&ダメージ

○フリング
… 周囲10mくらいにダメージ

★ランブルワイニング
… ヒペリオンに強化バフ、命中減少デバフ&ダメージ
(強化バフは、解除不可)

★バイオレントフリング
… 雑魚多量湧き


◆装置破壊、担当◆

遠距離の火力職が担当し、イド共鳴装置を壊します。

装置は、上空に浮いており、POP位置は、3、6、9、12時。
POPしてから、10秒以内に壊します。
壊した後、40秒くらいで、同じ場所に再度、湧き。

10秒以上、壊さないと、無敵バフがつき、破壊不能になります。
破壊不能になった装置は、ヒペリオンに強化バフをつけ、
この強化バフが、4つになったら、強制終了で全滅します。

Fや、装置を担当する人によって、どの装置を壊すか、
違ってきますが、壊しやすい装置を狙いましょう。

火力や攻撃速度があれば、装置を3個、壊すこともできますが、
保険をかけて、最低でも、2個は壊すように。

一定時間で、攻城砲も湧くので処理。

私は、9時→3時→攻城砲の順で、壊すよう教えてもらいました~。

装置担当の立ち位置も、それぞれで違います。
下から狙ったり、飛び石に立ったり。

飛び石に立って装置を壊す場合は、『攻撃時マニュアル接近』に、
チェックをいれておくと、落下しません。

マニュアル接近

●攻撃時マニュアル接近に設定
[システム メニュー]→[環境設定]→[ゲーム設定タブ/操作・視点]
→[攻撃時マニュアル接近]

また、歩く設定にしておくと、より安心です。
(キーボード、『る』キーで、歩く走るの切り替えが可)

歩く

飛び石に立って装置を壊す場合は、ヒペリオンも雑魚MOBも
タゲらない方が無難です。
(15m以上、離れているので、ヒペリオンのランタゲの対象になると、
タゲが切れてしまう)

また、メロであれば、MP回復は自分だけに~。

バレは、キャノンじゃないと、届かない装置もあります。


◆各職の動き◆

初心者や不慣れな人向け、考察も含みますので、御了承を。

MT:
12時の位置に、固定します。
ヒペリオンから、2mの距離を保ち、攻撃すること。
(1m以内で攻撃していると、MTの受けるNMの
スキルが漏れて接近にダメージ)

地面に、速度減少させる、水たまりみたいなものがあるので、
踏まないように。

攻撃よりも、ヘイトを上げて、タゲ維持を優先します。
ヘイトスキルは、CTごとに使うこと。

MP減少のスキルは、だいたい、2回連続でくるので、
それを見込んで、MPのPOTを飲むといいかも。

バリア後のスウィープは、ヒペリオンの股をくぐるようにして、
接近職の方へ移動すると、回避できます。

転倒しても、アップスウィープ以外では、リムーブしないように。

雑魚MOBは、基本、近くにきたのだけを倒しましょう。

坂上などに移動して、バリア後に、ヒペリオンから、15m離れていると、
タゲが切れてしまったり、ほとんどのキュアが、『MTの選択した
ターゲットの詠唱表示』の設定で、ヒペリオンのスキルを
確認しているはずなので、バリア後に、雑魚MOBをタゲっていたりすると、
ストロングの回避などが遅れる原因になります。

ヒペリオンの固定位置が、ズレた場合は、ダウンストライクのスキルが
くる時に、調整しましょう。


キュア:
1PT、2PTとも、基本は、MTヒールです。

MTと自分、装置担当の命を守りましょう。
範囲ヒールと解除が必要なので、PTMが範囲に入る位置で。

連続で、空中束縛がくることがあり、MTがリムーブをCTで使えない時は、
サルベーションハンドをMTに。

設定から、『ターゲットが選んだターゲットの詠唱表示』をONにしておくと、
MTをタゲっていても、ヒペリオンの詠唱が確認できます。

ターゲットの詠唱表示


チャント:
ゲイルは、ヒペリオンのHP残り、50%のバリア後が一般的です。

今は、メロもゲイルがあるので、それほど困りませんが、
1回目の開始直後にゲイルを入れると、2回目にも、CT後に
ゲイルが使えるので、臨機応変に~。

ランブルワイニングと同時に、クイックネススペルを。

連続で、空中束縛がくることがあり、MTがリムーブをCTで使えない時は、
SW(スティールウォール)をMTに。
雑魚MOBが多く湧いた場合や、魔法兵が複数の時も、
SWで、支援しましょう。
ただ、バイオレントフリングの時に、SWが使えるように、CT調整が必須。
PTMに、盾がいない場合は、ブロックカーテンでも可。

接近職:
ヒペリオンから、2mの距離を保ち、攻撃。
ストロング回避位置(3時)に近いと、巻き込まれます。

遠距離:
ストロングでタゲられたら、キュアと装置担当から離れること。

キュアは、MTをタゲっているので、ストロングでタゲられても、
詠唱を見逃し、回避できない場合があるので、その時は、
状況を見て、周りが、離れましょう。

また、初心者や不慣れな人が、ストロングでタゲられた時も、
同様に、周りが回避してあげられる優しさを~。
スポンサーサイト

| カタラマイズ | 13:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カタラマイズ攻略 その1

初心者さん、不慣れな人向けの攻略メモ。


◆カタラマイズ◆

螺旋状の坂がある円形のMAP。
2PT(=1F)で攻略する12人参加型の65IDです。
※ タイムアタック(25分?)ですが、、ほぼ関係なし。


◆必要職◆

MT(タゲ維持できれば誰でも可)、キュア各PTに1人、
装置担当(遠距離火力)、必須。


◆必要ステ―タス◆

物理職 … クリ1200 命中3000
魔法職 … 増幅3000 魔命2000

※ Ver4.5以降、下方修正されているので、参考までに~。


◆準備◆

土属性防御向上スクロール
蘇生石


基本の流れは…

① 1個を除くバリア装置の破壊とMOBの処理
② 簡単な流れの説明 (全員が配置に着いたこと、飯スク、バフの確認)
③ 最後のバリア装置を破壊する
④ MTがヒペリオンを攻撃開始
⑤ ストロングをMTが3回くらう
⑥ 攻撃開始

ID入場すると、ヒペリオンにはバリアがあり、4つのイド磁場生成機を壊すと
そのバリアが解除されます。
(タイムアタックは、バリアが解除されてからスタート)

なので、1個のイド磁場生成機を残した状態で、MOBを処理します。(※①)

最後のイド磁場生成機を壊すと同時に、MTがヒペリオンに突撃。
NM固定位置(12時)にて、MTが、ストロングエネルギー
エクスプロージョンというスキルを3回、くらいます。

MTが、この最初のストロングを受けるまでは、ヒペリオンもMTも
ターゲットしてはいけません。
また、最後に壊したイド磁場生成機の近くにいるようにし、
ヒペリオンのいる場所に、踏み込まないこと。


◆ヒペリオンを攻撃する時の基本配置◆

基本は位置

火力職は、MTが、NMを固定する場所を12時とするなら、
6時の位置が基本の立ち位置です。

ヒペリオンから、15m以内で攻撃すること。
ランタゲで、15m以上、離れている人をヒペリオンがタゲると、
タゲが切れてしまいます!

接近職は、ヒペリオンから、2mの距離を保ち、攻撃を。
きちんと離れていないと、MTが受ける範囲攻撃の巻き添えを
くらう可能性があります。


◆ストロング回避の動き◆

ストロング回避の動き

ストロングエネルギーエクスプロージョン
… ランタゲ範囲、HP減少

ストロングでタゲられたら、3時の位置(自分の画面から見ると右側)へ
移動して1人で、くらいます。
(ストロングの範囲は、自分を中心に10m)

反対側には、(自分から見て左側)にはメインキュア(PT1キュア)が
いるので、絶対に、近づかないように。

ヒペリオンの詠唱ゲージを、よく見て、周りを巻き込まないように移動しましょう。
ストロング詠唱中に、MTにタゲが戻ることがありますが、3時に移動し、
避けておいた方が無難です。

また、ストロングイドエネルギーディスチャージ、というスキルも、
ランタゲ範囲、MP減少なので、ストロング同様、3時の位置に
移動できるとGoodですw

↑上記の図は、MAPを元に作成したので、視点が逆です。
わかりづらいかも?なので、別アングルでの解説図が、こちら~。

カタラマイズ画面図

画面で見ると、こんな感じ。
ID説明では、「MTを12時として、3時で回避して下さい」と
言われるので、このように~。


◆雑魚湧きと処理◆

雑魚処理の動き

ヒペリオンのスキル、ワイニングで、坂上に雑魚MOBが湧きます。
MTとメインキュア以外は、これを処理。

PT1の人は、MTが立っている側の雑魚を処理し、PT2の人は、
今、立っている基本の立ち位置側の雑魚を処理します。
(ワイニングの前にくる、アップスウィープというスキル詠唱の時には、
移動を始めても可)

雑魚MOBは、魔法兵を優先で倒します。
※ ボウのトラップ、メロ&スピのバフ消しも有効

装置担当が、飛び石の上にいる場合、坂上の雑魚処理が
遅れると、近くにいる装置担当が、雑魚MOBに攻撃されてしまうので注意!

最後の方で、ランブルワイニングというスキルがきますが、この時は、
雑魚MOBが湧きません。

ヒペリオンのHP削りが遅いと、ランブルワイニングの後に、
アップスウィープ→バイオレントフリングで、雑魚が多量に湧きます><


ヒペリオンのスキル、装置担当、各職の動きに続きます~。

| カタラマイズ | 10:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |