AION LIFE

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

忘却の亀裂

Episode5.0 ソロID 忘却の亀裂 お役立ち攻略メモ。

※ この攻略情報は、A~Sランクを狙うものではなく、
スムーズなID進行とNM攻略を重視しています。

(10月9日、修正&追記あり)


◆忘却の亀裂◆

忘却の亀裂は、シエル神が残しておいたハイディーヴァの記憶を
封印した空間の一部である。

入場人数:1人(ソロ)
入場条件:Lv66以上
入場回数初期化:毎日午前9時
入場回数:1日1回

IDの入口は、天族は、アステーラ地域、赤いキノコ谷偵察警戒所、
魔族は、ノスフォルド地域、サポラの森偵察警戒所から。

忘却の亀裂入口位置

↑これは、天族側のID場所。


◆基本◆

・30分タイムアタック型ID、獲得した累積ポイントと残余時間によって、
ランクが決定される。

・ハイディーヴァ変身スキルを活用し、火、水、地、風の中から
1つの属性に変身できる。

各属性

それぞれの変身は、固有の特性を持っていて、状況に応じて
変身を選択すると効率的。

また、変身時には、HPが100%回復するという付加効果がある。

・ID内部には、3つの移動石が配置されていて、近づくと活性化され、
死亡時に、復活拠点として使用できるようになる。

移動石

・IDには、特殊な軍の指揮官ゲガレス3匹が配置されており、
討伐すれば、大量の経験値と古代コインを獲得できる。

ゲガレス

ポイントのない一般モンスター、回復中のヴォカルマ軍団ドラカン戦闘兵を
討伐すると、直後に、 550ポイントを提供する、隠れMOBが登場する。

回復しているドラカン
隠れMOB


◆MAP◆

忘却の亀裂MAP

◆ID進行における攻略◆

NPCが戦っているMOBは、攻撃しなければリンクしないので、スルーで。

たくさんのMOBがいるところでは、スキルの届くギリギリの位置から、
ポイントのあるMOBだけを遠距離スキルで攻撃し、引き狩りをする。

行き止まり

私は、ID入場後、突き当りまでは、水と風属性で進みます。
スキルが届くギリギリの位置で、タイフーンエネルギーを発動し、
フラーリーで、ポイントのあるMOBを引き、ブリッツアタックを連打。


ID進行中、MOBの集団を前にすると、「~に変身せよ」というような
クエストが発生します。
MOBの属性に適した変身を導くものなので、その指示に従えばOK。

ポイントのあるMOBを引いた時に、リンクしてしまったMOBは、
範囲攻撃で倒すか、周辺にいるNPCと戦わせて、タゲを切ることが可能。

エレベーター前

ここのエレベーター前は、ポイントのあるMOBが多数いるのですが、
突っ込んでしまうと、全部がリンクしてしまうので、面倒でも、単体で引き狩り。
火属性で、スキルの届くギリギリの位置から、ファイアデビルレイドを、
MOBが近づくまで、CT毎に。(数体リンクしたら、範囲攻撃で処理)

忘却の部下が出現するところは、最初に戦っているNPCの属性と同じ
属性に変身して倒すと、効率的。

忘却の手下


◆忘却の影 NM攻略◆

忘却の亀裂 最終NM、忘却の影は、2段階に変身する特徴を持つ。

登場時は、ソード 1個を装着した形態で、HP が一定数値以下まで減ると
ランダムな形態で変身する。
変身形態は、4つ。


◆変身後の特徴と攻略◆

・双剣(2刀):アサシンタイプ
火属性で対応。
遠距離に対して攻撃してくるので、NMの近くで攻撃する。
また、地面に短剣を刺してくるので、短剣を踏まないように。
NMは途中、ハイドで移動する。

槍:ファイタータイプ
火属性で対応。
途中で、雑魚を2匹、召喚。
この雑魚は、広範囲スキル(ワイドエリアダンス)で処理。
雑魚湧きのタイミングと、広範囲のスキルCTを考慮すること。

私は、雑魚が召喚されるまで、ワイドエリアダンスは
温存してます。

メイス:スペシャルタイプ
水属性で対応。
DOTダメージの扇形範囲攻撃あり。
DOTの攻撃は、ヒールスプリングレインで解除。
範囲攻撃は、前方型なので、NMの後ろに回って回避。
この前方範囲攻撃は、2連続。

私は、範囲攻撃の回避が下手なので、デバフ解除と
HP回復も兼ねているスキル(ヒールスプリングレイン)を
CT毎に回し、範囲攻撃を受けない位置まで、NMとの距離を保って
攻撃しています。

NMの後ろに回って回避できた時は、範囲攻撃が2連続でくる間、
結構、時間があるので、貯めスキル(シビアコールドウェーブ)で、
大ダメージを!w

オーブ : マジックタイプ
火属性で対応。(未確定)
雑魚4匹を召喚後、キャプチャーして、広範囲爆発あり。
召喚された雑魚は、火属性のワイドエリアダンスで処理。
(雑魚を多く倒すと、その後の爆発ダメージが減少)
ファイタータイプ同様、雑魚湧きのタイミングと、
広範囲のスキルCTを考慮すること。

私、雑魚召喚時まで、ワイドエリアダンスは温存です、これも。

あと、体験からですが、NM部屋の中央付近で戦っていると、
雑魚が召喚された時に、勝手にリンクして、近づいてきてくれるので、
ワイドエリアダンス、1発で、すべての雑魚を瞬殺できます。

もし、召喚された雑魚の全処理が難しい場合は、その中の1体、
今から、スキル撃ちますよー!(=オーブ?をクルクルして
モヤモヤ出してる)的な雑魚を見つけて、処理すればOK。

NMから離れた位置にいると、雑魚が召喚されて処理に向かう際に、
NMにキャプチャーされて動けないわ、雑魚は、まったく倒せないわ、
爆発ダメが痛いわ、…あれあれれ;な状態になってしまいますので
注意です><


◆私的考察◆

ここからは、私の見解と攻略補足です。

私は、自分のHPが減った時に、再変身するタイミングが
難しいと思っています。

私の場合は、NMは最初、水属性でスタート。
時間に余裕があれば、次の再変身に備えて、
変身スキルCT(30秒)明けまで待ちます。

水属性だと、NMの削りは遅いのですが、HP回復を兼ねたスキル、
ヒールスプリングレインをCT毎に入れておくと、NMが段階を経て
変身する時に、自分のHPが、ほぼ100%に近い状態で、
再変身できるからです。
なので、NMのタイプを見極めてからでも、大丈夫なのっ!

変身後のNMが、スペシャルタイプなら、そのまま、水属性で。
もし、他のタイプなら、火属性で対応してます。

自分が再変身するタイミングは、NMが2刀の時は、
NMがハイドして移動する時とか、槍の時は、広範囲スキルで
雑魚処理した直後とか。

再変身後に大ダメージくらったりして、CT待ちの時は、
泣けちゃいますけどね;
スポンサーサイト

| 攻略メモ | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悪霊の廃墟

Episode5.0 悪霊の廃墟、お役立ち攻略メモ。

※この攻略情報は、自分で検証したものを
まとめてあるだけです。
初心者さん向け、参考までに~。


◆悪霊の廃墟◆

入場人数:6人(PT)
入場条件:Lv66以上、月水金
入場回数初期化:毎週水、午前9時
入場回数:週2回

IDの場所は、天族はアステーラ、魔族はノスフォルド。
(↓SSは、天族側)

悪霊の廃墟位置MAP


◆MAP◆

悪霊の廃墟MAP

悪霊の廃墟は、単純な構造で、地下倉庫から悪霊の廃墟の通路、
崩れた廃墟へと進む。
46ID、アドマ城砦を省略化したような感じ。


◆ID進行における攻略◆

悪霊の廃墟は、ネームドモンスター(NM)が3種。
(悪霊に呪われしジトゥルン、カルミウェン、
アーティファクトを支配する悪霊)


◆悪霊に呪われしカルミウェン◆

NM、カルミウェンは、既存のアドマ城砦のNM(公女カルミウェン)同様、
解除できないデバフ(マジックスフィア)を打ってくるが、
沈黙スキルを先打ちすることで、回避可能。
また、MTだけが、カルミウェンの部屋に入り、デバフを受けた後、
部屋の外で待機していた他のメンバーが攻撃に参加する攻略もアリ。
左右にいる2体のMOBより先に、カルミウェンを倒すこと。

悪霊に呪われしカルミウェンを倒すと、一定確率で
「呪いがかかった宝箱の鍵」がドロップし、最終NM討伐時に
出現する宝箱を開けることができる。
この宝箱からは、一定確率で、女性専用の衣装か髪飾りがドロップ。


◆アーティファクトを支配する悪霊◆

NM、アーティファクトを支配する悪霊は、単体ターゲットへの強力な攻撃と、
様々なデバフを広域的に使用する。

基本、ランタゲ。
立ち位置は、PTM全員が、NMの足元固定。(ゼロ距離)
NMからの攻撃で、あっちこっち勝手に移動しちゃっても、
すぐに、NMの近くへ戻ること!


◆NMスキル◆

・ダークブロー
単体ダメージ、約10000~15000

・ダークネスアロー
単体ダメージ、約8000~12000

・ダークコマンドブラインド
前方範囲、出血、失明(10秒)
※解除可
雑魚が、どわっと湧く!

・ダークコマンドコンフュージョン
広域範囲、出血、混乱(5秒)+約3000ダメージ
勝手に、あっちこっちに行っちゃうよぅ;

・ダークコマンドサイレンス
前方か広域範囲(未確定)、沈黙(10秒)+約4000ダメージ

・ダークコマンドカース
前方範囲、出血、呪い(10秒)+約5000ダメージ
※解除不可

・ダークスター
ターゲット中心範囲、約35000~38000
※人数割り、ダメージ分散


◆私的考察◆

ここからは、私の見解と攻略補足になります。
自分の撮影した動画で確認したところ~、

①ダークコマンドブラインド
②ダークコマンドサイレンス
③ダークブローorダークネスアロー
④ダークコマンドカース
⑤ダークブロー、ダークネスアロー
⑥ダークスター(2連続)

だいたい、法則的に、こんな流れでした。

NMのHPが残り30%程度になると、
⑤ダークブロー、ダークネスアローが、
ダークコマンドコンフュージョンになり、
⑥ダークスター(2連続)に続きます。

できるだけ、前方範囲のスキルはタゲ持ちの
後ろに回って自己回避できると、キュアさんの負担が
軽減されるのかな~と思いますが、なにせ、ランタゲで
NMの足元に全員がいるので、動きづらいかも…ですねぇ。

私は、ダークコマンドコンフュージョンで、あっちこっちに
移動した直後、すぐに、POTやバリアを使うようにしています。

NM戦の前半は、この攻撃の後に、ダークブローやダークネスアローが
連続でくるので、自分がタゲなら、どんどこHP削られちゃうし、
NM戦の後半になると、ダークスターがくるので、キュアさんの
ヒールを待っていても、届かなかったりしたら、大変です><

キュアさんの他に、チャントさんやメロさんがいれば、
いろいろな回復&防御系スキルを駆使してくれると思いますが、
やっぱり、自分にできることもする!という心がけが大切かと。

| 攻略メモ | 12:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルーンの保護塔 ②

ルーンの保護塔 攻略メモ。
初心者さん&不慣れな人の参考に~。


◆NM ダイナトゥム 基本◆

試験兵器 ダイナトゥム戦は、6分のタイムアタック
6分以内に倒せないと、爆発して終了となり、攻略失敗

ダイナトゥムのいる部屋は、すべてが、NMの感知範囲になっているため、
入場したら、MTが攻撃を開始するまで動かないように


◆属性◆

ダイナトゥムの属性は、火属性
火属性防御を、400まで上げると、ダメージが軽減される
  
高級火属性防御向上スク +100
ユニ料理 +60
リバーススプレンダー(キュア) +40
プロテクションブレス(チャント) +50
プロテクションスペル(チャント) +100
ジョイメロディ(メロディー) +100

チャントのスティールウォールは、すべての属性防御を
220上昇させる効果があるので、有効


◆主要スキル◆

・ボム

広い範囲の広域攻撃スキルで、2回連続の攻撃。
スキル詠唱が始まると、ダイナトゥムが、空中に浮き上がり、
床に、有効範囲が表示される。

攻撃パターンは、2つ。

パターンA:
NMを中心とした円状の範囲攻撃
攻撃範囲は、青い回転する円盤のような光の輪で表示される
光の輪を抜け出て、外側で回避


パターンB:
NMの真下以外の全範囲攻撃
攻撃範囲は、青い波のような光で表示される
NMの真下で、回避

2連続の1発目が、どちらのパターンでくるか、決まっていないが、
1発目にパターンAがきたら、2発目はパターンB。 (逆もあり)

NM戦、開始と同時に、ボムがくるので、準備すること。
チャント、メロは、このボムの後に、ゲイル使用。

・アサルトアタック
1人のターゲットを、強く攻撃

・サクセッシブショット

一定確率で、アサルトアタックの後に、続いて、
1人のターゲットにくる攻撃。

・アキュミュレイトキャノン

ランダムなターゲット方向に、一直線にダメージを与える。

・誘導地雷
多数の地雷を召喚
2種類の誘導地雷があり、大きい誘導地雷は、ダメージ大。

召喚された地雷は、プレイヤーを追尾し、一定時間後に自爆する
誘導機雷が、追尾してきても、すぐに逃げない
追尾してきた誘導機雷が、光り始めると動きが止まるので、
その後に、移動して回避する。

・整備機械

ダイナトゥムのHPが残り、25%程度になると、整備機2つを召喚。
整備機械は、一定時間後に、NMのHPを大量に回復させるので、
優先処理すること。

・ターゲットキャッチ → ファイヤーオールアトワンス

一撃が、非常に痛い、強力なコンボスキル。
ターゲット キャッチを食らうと、リムーブ ショックでの解除は不可能。
空中束縛状態になり、その後、ファイア オールアトワンス。 (ダメ12000強)

キュアは、空中束縛になったプレイヤーのHPを、すぐに全回復すること。
チャントは、スティールウォールなどで、補助を。

上記以外にも、正面直線攻撃、前方範囲攻撃などのスキルあり。
MT側に、位置しない場所で、攻撃する。

| ルーンの保護塔 | 14:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルーンの保護塔 ①

ルーンの保護塔 攻略メモ。
初心者さん&不慣れな人の参考に~。


◆ルーンの保護塔◆

前半30分+後半(NM)6分のタイムアタック型ID

序盤は、ベリトラ第43破壊部隊とのディフェンスが主体で、
ディフェンス成功時に、最終NM攻略となる


◆MAPと配置位置◆

ルーンの保護塔MAP


◆基本◆

入口は、5時方向の高い所に位置しており、滑空でスタート。

中央の塔は2層構造で、南北の橋は1階、東西の橋は2階で、
それぞれ、接続されている。(塔内部にエレベーターあり)

上昇気流は4ヶ所、移動や落下した場合に活用する。
(外周の水に落ちると即死、ID内の復活地点で復活可)

シールドの動力装置は、東西南北に計4つ。

動力装置をチャージするには、ID内に配置しているイデが必要。
・1つの動力装置につき、3段階のチャージ。
イデ3個×4=計12個のイデが必要)

1段階目のチャージを行うと、雑魚MOBが沸き、
そこから、2分毎に雑魚MOBが沸く。(以下、定期沸き)

2段階目、3段階目のチャージ時に、エリートMOBが沸く。

エリート含むMOBは、動力装置を破壊しようとし、阻止できずに、
どれか1つでも動力装置を壊されてしまうと、その時点で、
攻略失敗となる。(動力装置にバフ、ヒール可能)

すべての動力装置を3段階までチャージさせると、最終NMへの
ポータル(入口)が湧く。

防御砲は、動力装置周辺に1つずつ配置。

防御砲は、搭乗すると強力な広域スキルで、MOBを攻撃し、
動力装置を守備できる。
砲弾箱の砲弾は、防御砲の攻撃に必要(10個~多め


◆必要職と役割分担◆

●南北の定期沸きの処理係 1名

南→北と動力装置のチャージが終わり、東の動力装置に移動する際、
1階に残って、南北の定期沸きを処理する係
(ソードやギアなど、比較的、HPが多く、 範囲攻撃のある職)

●イデ、砲弾集め係 1~2名

動力装置のチャージを行う際に必要なイデ、防御砲を使う際の
砲弾を集める係 (キュア、MT以外)

この2名は、IDスタートと同時に、滑空してイデ、砲弾を集める
イデ集め係は、定期的に、防衛中の動力装置に戻り、チャージを行う
※ PTによって、役割担当の人数、攻略方法が違ってくる場合あり

●定期沸きを処理する上で、時間を管理する係

ストップウォッチを用意する
※ 時間管理は、下記にて詳細参照


◆攻略と特徴まとめ◆

攻略順は、南→北→東→西

南:
開始と同時に滑空で南に集合します。
イデと砲弾集めの1名以外は、全員でMOBを倒します。
チャージ2、3段階目に沸くエリート魔法兵が、
範囲のカースツリーを使ってくるため、
キュアの近くには、近づかないように。

北:
南の3段階目のチャージ終了後の定期沸きを処理したら、
定期沸き処理係を残して、北に移動します。

北の1段階目チャージは、南の定期沸き+1分で、行います。

チャージ2、3段階目に、動力装置の後ろにエリート奇襲兵が、
ハイドで、動力装置を狙ってくるので、動力装置を注視すること。
皮職がいる場合は、見破りスキルを使用。


東:
北の3段階目のチャージ終了後、イデの集まり具合を見て、
上昇気流で東に移動します。
(イデ集めが、追いついていない場合は、そのまま待機し、
定期沸きのフォローをしつつ、イドがある程度集まったら、東に移動)

チャージ2、3段目に、エリート戦闘兵が沸きます。
範囲スキル攻撃が、かなり痛いので、タゲ持ちは、キュアから
離れるように。

西:
東の3段階目のチャージ終了後、西に移動します。
すぐに、西の1段階目チャージを行い、雑魚を処理。

雑魚処理後、イデと砲弾持ちの2名を残して、東に戻り
東の定期沸きの対応をします。

西に残った2名のうち、砲弾持ちの人は、西の島にある
防御砲に乗ります。

イデ持ちの人は、防御砲に乗ったことを確認し、
2、3段階目と、連続でチャージします。

チャージ2、3段階目に、エリート治癒兵が沸き、ヒールエネルギーを
召還するので、イドを連続でチャージしたら、すぐに塔内部へと移動し、
ヒールエネルギーから、離れること。

防御砲に乗っている人は、沸いてくるMOBをタゲって、ひたすら、
広域麻痺弾を打ちます。

3段階目チャージから、30秒経過すると、MOBが消え、
最終NMへのポータル(入口)が沸き、前半クリアとなります。


◆攻略の流れ◆

1. ID入場後、約2分後に閉まっていた扉が開かれ、滑空すると、
30分タイムアタックが開始。

2.イデ、砲弾集め係が、ID内を移動し、アイテムを収集。
一般的に、イデが3~6個、集まったら、動力装置をクリックしてチャージ、
5人で、ディフェンスを開始。(魔法系から順に処理、定期MOBは、
工作兵を優先処理)

※ 動力装置は、1~3段階のチャージで1セット。
この後は、この状態を維持するために、定期的に沸くMOBの処理が開始。

処理しきれず、動力装置を破壊された場合は、また、1段階の
チャージから開始しないとならない。

3.1F南北の動力装置2つを3段階までチャージ後、
イデ、砲弾集め係りは、再度、収集へ。(その間、定期処理しつつ、待機)

イデが集まったら、1Fには定期処理係のみを残し、2Fへ移動。
東西の起動装置2つを3段階までチャージする。


◆時間管理◆

南の1段階目のチャージを0:00としたタイムテーブル。
※ クリックで拡大表示

保護塔時間管理表

Special Thanks to Keel,Copyright © 2015 きーる All rights reserved.

①チャージのタイミング

北の1段階目チャージは、南の定期沸き+1分。
2、3段階目のチャージは、定期沸きと、エリートMOB沸きが
重ならないように、定期沸き処理後、すぐに行う。

②空チャージ
イデを持っていない状態でも、動力装置をクリックすることで、
次段階のMOB沸きをスタートすることが可能。
( 空チャージ後に、イデでチャージしても、MOBは沸かない)

| ルーンの保護塔 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カタラマイズ攻略 その2

◆ヒペリオンのスキル◆

経過時間と残りのHPで、いろいろなスキルを使ってきますが、
MT以外に、関係のあるスキルを抜粋して記載します。

●ストロングエネルギーエクスプロージョン
… ランタゲ範囲、HP減少

●ストロングイドエネルギーディスチャージ
… ランタゲ範囲、MP減少

●イドエネルギーディスチャージ
… ランタゲ範囲、MP減少

これらは、所定の回避位置(3時)へ移動し、避けること。

◎ワイニング(雑魚湧き)+イドバリア
… ヒペリオンに強化バフ、命中減少デバフ&ダメージ
40秒間、バリアを張り、雑魚を召還。

◎アップスウィープ
… MTに打ち上げ&ダメージ

○フリング
… 周囲10mくらいにダメージ

★ランブルワイニング
… ヒペリオンに強化バフ、命中減少デバフ&ダメージ
(強化バフは、解除不可)

★バイオレントフリング
… 雑魚多量湧き


◆装置破壊、担当◆

遠距離の火力職が担当し、イド共鳴装置を壊します。

装置は、上空に浮いており、POP位置は、3、6、9、12時。
POPしてから、10秒以内に壊します。
壊した後、40秒くらいで、同じ場所に再度、湧き。

10秒以上、壊さないと、無敵バフがつき、破壊不能になります。
破壊不能になった装置は、ヒペリオンに強化バフをつけ、
この強化バフが、4つになったら、強制終了で全滅します。

Fや、装置を担当する人によって、どの装置を壊すか、
違ってきますが、壊しやすい装置を狙いましょう。

火力や攻撃速度があれば、装置を3個、壊すこともできますが、
保険をかけて、最低でも、2個は壊すように。

一定時間で、攻城砲も湧くので処理。

私は、9時→3時→攻城砲の順で、壊すよう教えてもらいました~。

装置担当の立ち位置も、それぞれで違います。
下から狙ったり、飛び石に立ったり。

飛び石に立って装置を壊す場合は、『攻撃時マニュアル接近』に、
チェックをいれておくと、落下しません。

マニュアル接近

●攻撃時マニュアル接近に設定
[システム メニュー]→[環境設定]→[ゲーム設定タブ/操作・視点]
→[攻撃時マニュアル接近]

また、歩く設定にしておくと、より安心です。
(キーボード、『る』キーで、歩く走るの切り替えが可)

歩く

飛び石に立って装置を壊す場合は、ヒペリオンも雑魚MOBも
タゲらない方が無難です。
(15m以上、離れているので、ヒペリオンのランタゲの対象になると、
タゲが切れてしまう)

また、メロであれば、MP回復は自分だけに~。

バレは、キャノンじゃないと、届かない装置もあります。


◆各職の動き◆

初心者や不慣れな人向け、考察も含みますので、御了承を。

MT:
12時の位置に、固定します。
ヒペリオンから、2mの距離を保ち、攻撃すること。
(1m以内で攻撃していると、MTの受けるNMの
スキルが漏れて接近にダメージ)

地面に、速度減少させる、水たまりみたいなものがあるので、
踏まないように。

攻撃よりも、ヘイトを上げて、タゲ維持を優先します。
ヘイトスキルは、CTごとに使うこと。

MP減少のスキルは、だいたい、2回連続でくるので、
それを見込んで、MPのPOTを飲むといいかも。

バリア後のスウィープは、ヒペリオンの股をくぐるようにして、
接近職の方へ移動すると、回避できます。

転倒しても、アップスウィープ以外では、リムーブしないように。

雑魚MOBは、基本、近くにきたのだけを倒しましょう。

坂上などに移動して、バリア後に、ヒペリオンから、15m離れていると、
タゲが切れてしまったり、ほとんどのキュアが、『MTの選択した
ターゲットの詠唱表示』の設定で、ヒペリオンのスキルを
確認しているはずなので、バリア後に、雑魚MOBをタゲっていたりすると、
ストロングの回避などが遅れる原因になります。

ヒペリオンの固定位置が、ズレた場合は、ダウンストライクのスキルが
くる時に、調整しましょう。


キュア:
1PT、2PTとも、基本は、MTヒールです。

MTと自分、装置担当の命を守りましょう。
範囲ヒールと解除が必要なので、PTMが範囲に入る位置で。

連続で、空中束縛がくることがあり、MTがリムーブをCTで使えない時は、
サルベーションハンドをMTに。

設定から、『ターゲットが選んだターゲットの詠唱表示』をONにしておくと、
MTをタゲっていても、ヒペリオンの詠唱が確認できます。

ターゲットの詠唱表示


チャント:
ゲイルは、ヒペリオンのHP残り、50%のバリア後が一般的です。

今は、メロもゲイルがあるので、それほど困りませんが、
1回目の開始直後にゲイルを入れると、2回目にも、CT後に
ゲイルが使えるので、臨機応変に~。

ランブルワイニングと同時に、クイックネススペルを。

連続で、空中束縛がくることがあり、MTがリムーブをCTで使えない時は、
SW(スティールウォール)をMTに。
雑魚MOBが多く湧いた場合や、魔法兵が複数の時も、
SWで、支援しましょう。
ただ、バイオレントフリングの時に、SWが使えるように、CT調整が必須。
PTMに、盾がいない場合は、ブロックカーテンでも可。

接近職:
ヒペリオンから、2mの距離を保ち、攻撃。
ストロング回避位置(3時)に近いと、巻き込まれます。

遠距離:
ストロングでタゲられたら、キュアと装置担当から離れること。

キュアは、MTをタゲっているので、ストロングでタゲられても、
詠唱を見逃し、回避できない場合があるので、その時は、
状況を見て、周りが、離れましょう。

また、初心者や不慣れな人が、ストロングでタゲられた時も、
同様に、周りが回避してあげられる優しさを~。

| カタラマイズ | 13:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT